初めて撮った1枚

d0103100_1703723.jpg

コンパクトデジカメで撮った画像・・・
この初めて撮った1枚が写真へとのめりこむ1枚になった
今見るとひどいもんだ・・・と、いっても今もたいした変わりが無いのだが(汗

小さなコンパクトカメラだった SONYのU-30というズームも無いコンデジだった

ただ・・・とっても楽しかった

撮ってすぐ見られて・・・小さな背面モニターにはさっき撮ったばかりの空が
色鮮やかに再現されていて
撮ることがとても楽しかった
だから、いつもいつもポケットに入れて持ち歩いていた(笑)

そのうち、自分の撮ってみたい空はコンパクトデジタルカメラでは
撮れない事が分かると・・・デジタル1眼レフへ・・・という気持ちになっていった

清水の舞台・・・どころか、ナイヤガラの滝に飛び降りるつもりで
念願の1眼レフを手にした・・・
ところがこれが!使い方がさっっっっっっっっっぱりわがんね!(笑)
ただ文明の利器とはありがたいもので撮影モードは潔く全て「フルオートモード!」でもなんとかなるのだ(笑)

撮る事って・・・楽しいな 一生のうちに一度しか見れない今日の空を撮れるって嬉しいな・・・

と、空を見上げてそんなことを思った

人気blogランキングへ←押してもらえるとランキングのポイント10て~んが加算されて運がよければ順位が上がるみたいです^^よろしくおねがいしま~す
[PR]
by oozorayo | 2006-12-19 00:00 | 空よ・・・


<< 星空よ 街に夕暮れがやってきた >>