街に夕暮れがやってきた

d0103100_23414460.jpg

街に夕暮れが訪れるとなんだかホッとするときがある・・・やはり人間も動物なのだろう

一日の終わりを告げる夕陽、今日の想いを乗せて沈んでゆく太陽、夜の帳が落ちるとなんだかホッとする
僕の仕事は言うなれば裁量労働制なので、夜が来ても仕事が終わらなければ
そのまま続く訳であるが、なんだか夜の訪れを思うとホッとするのだ(笑)

最近は、夜中自宅でPC作業が多く、また夜のほうがはかどりが良いものだから
ついつい明け方までPCに向かってしまう・・・すると
だんだん夜型人間になってくるのだ・・・ヤヴァイ

翌朝のスケジュールが朝早くからの仕事だと不眠で行くことになる(笑)
しかも、昨夜の続きのテンションなんで朝からハイテンションだ!いやっほぉぉぉぉい!
しかぁぁぁし!・・・周りは朝なもんでローテンション・・・(汗
一人浮きまくって仕事をする羽目になる・・・
これでは昨日に引き続いてただの変な人である・・・

ただし、このハイテンションは昼飯食うまでである!(キッパリ
昼飯食ってしまうと・・・もうメロメロだ(笑) ネムイ!ひじょ~~~~に眠い!
ヘベレケになって現場をこなすのであった!

って・・・はて?何の話だったっけか・・・?

そうそう!ヘベレケの現場の話だったか?ん?まあ・・・そのぉぉ
ヘベレケ・・・一体誰が使い始めたのであろうか?
一言でこんなに様子が分かる形容詞もめずらしいものだ・・・

と、空を見上げてそんなことを思った
(って・・・どんなオチやねん・・・)

人気blogランキングへ←押してもらえるとランキングのポイント10て~んが加算されて運がよければ順位が上がるみたいです^^よろしくおねがいしま~す
[PR]
by oozorayo | 2006-12-18 00:00 | 空よ・・・


<< 初めて撮った1枚 晴れた空を見ていると >>