なんでもない空

d0103100_21321886.jpg

空の色が少しづつ変わり始める
なんでもない日常のなんでもない空
朝が来て、昼になり、夕の空に変わり・・・夜がやってくる
決して止まることは無く、可逆性の無い時間のなかで物事淡々とは進んでゆく

その時間の流れに取り残されないように必死になってもがいて一日は過ぎてゆく
24hという強制的な区切りがあるからどこかで一息つこうとするものの
この区切りが無ければ、いつまで経っても取り残されないように
少しでも先にゆこうとし続けてしまうだろう

このところ、チトたるんできたのか
取り残されてしまっても・・・いいかな
と、思ってしまうようなときがある
いかんな・・・たるんできている

もっと自分に厳しく、さらなるプレッシャーを自分に課さなければならない時なのに・・・


と、空を見上げてそんな事を思った・・・
人気blogランキングへ←クリックしてもらえるとランキングのポイント10て~んが加算されて運がよければ順位が上がるみたいです^^よろしくおねがいしま~す

すみませんm(_)m頂きましたコメントは全て読んでおりますが
多忙期のためコメントのお返しができないときがあります
申し訳ありません!
[PR]
by oozorayo | 2010-06-23 21:47 | 空よ・・・


<< 月食だったんですよねぇ 変わりゆく空の中で >>