海の色は空の色

d0103100_251495.jpg

海は空を写す鏡・・・
空が晴れていれば、空の綺麗な青が海に現れる
空が鉛色に曇っていれば、海の色もニビ色の海となる

人の写真を撮る時も同じだったりする
自分が笑顔で楽しそうでいれば
被写体の方もドン引きしていなければ自然と笑顔になっていたりする
逆に、キッっとした表情を撮る必要があれば
自分もそういった顔でシャッターを切る

被写体は自分の鏡・・・
それはたとえ風景写真であっても同じだ
自分が落ち込んでいれば
暗く沈んだ写真が多くなる
自分が感動していれば
その感動はその一枚に覿面に現れる

そして、普段の生活の中でもそれは同じだったりする
自分が塞ぎこんでいたならば
自分にかかわる人々に影響を与えてしまうことがある
だから、なるべくいつも笑顔でいたいと思う
いつも楽しい事を考えていたいと思う
辛く苦しいことは山ほどあるけれど
なるべくそうして時間を過ごしていたいと思う

青い空と青い海が教えてくれたことの一つだった

青い空って・・・いいな


と、空を見上げてそんな事を思った・・・
人気blogランキングへ←クリックしてもらえるとランキングのポイント10て~んが加算されて運がよければ順位が上がるみたいです^^よろしくおねがいしま~す

すみませんm(_)m頂きましたコメントは全て読んでおりますが
多忙期のためコメントのお返しができないときがあります
申し訳ありません!
[PR]
by oozorayo | 2010-05-11 03:01 | 空よ・・・


<< 複雑な空 赤暮れ >>