空と桜と

d0103100_1482026.jpg

桜前線は大分北のほうに向かってしまったようです
東京では新緑が眩しくなってきました^^

今、データ処理地獄にはまっているのですが
このデータ処理が終わると書き物の仕事が待っています
同時進行で処理したデータの納品作業を行い
同時進行で営業活動を行い
もちろん同時進行で、いつもの継続的仕事
さらに事務処理や書類描き
いつまで経っても片付かない仕事の連続^^;夢もなくなるわけですね

こんな景気の時に忙しいなんていいじゃないですか
なんて言われる事があるのですが・・・
違うんですよね^^;こんな時だからこそ
忙しくしてないと逆に不安になるんですよね
目標があって、それに向かって進んでいたい
忙しくしていれば少しでもその目標に近づいているような気になれる・・・
まやかしなのかもしれないし、自分を騙しているのかもしれないのだけれど
だけど、何かしていなければ不安になってくるんですよね

なんだか困ったものです

夢・・・少年の頃(僕にだって少年時代はあったのだ!)に見ていた夢って妄想に近いようなものだった
将来~~になりたい
例えば、お医者さんになりたいとか、ロック歌手になりたいとか、正義の味方になりたいとか←それ職業じゃないだろ(--;って思ったり
いつか~~をしたい
世界一周したいとか、月に行きたいとか、宇宙の果てに行ってみたいとか←どこまで行くねん!なんてことを思ってみたり
今振り返れば、叶うかどうかなんてどうでもよく、ただ自分勝手な希望(ニーズ)を述べていただけだった

しかし・・・
気が付けば、いつの頃か「夢」という席に「目標」という構造的過程を必要とする具体的な到達点が座るようになり
夢という未来への希望(ホープ)を含んだ美しき世界は薄れていった・・・
なんだか悲しいことだな・・・と、思った
けれど、「自分」という道具を使って何を成すことが出来るかといった現実的挑戦を辞めることが出来ない

こんなご時世だからこそ夢を見たいと思うのだが
力のない僕は小さな夢さえも見ることが出来ない

自分にもっと力があったらなぁ・・・


と、空を見上げてそんな事を思った・・・
人気blogランキングへ←クリックしてもらえるとランキングのポイント10て~んが加算されて運がよければ順位が上がるみたいです^^よろしくおねがいしま~す

すみませんm(_)m頂きましたコメントは全て読んでおりますが
多忙期のためコメントのお返しができないときがあります
申し訳ありません!
[PR]
by oozorayo | 2010-04-27 02:13 | 空よ・・・


<< 雨の日・・・ 飛ぶ >>